2013年10月20日

AvastでExifEraserがWin32:Evo-gen [Susp]と判定

 ExifEraserという写真のExif情報を削除するフリーウェアを使っているのですが、これがAvastによってウィルス判定されてしまいました。
 「危険度:中」「脅威:Win32:Evo-gen [Susp]」とあり、「チェストに移動」と表示されます。
 Avastの管理画面を開き、

セキュリティ>アンチウィルス>ファイスシステムシールド>シールドの記録

 と辿ると、こう表示されています。

Avast ExifEraser

 チェストの内容は、

メンテナンス>ウィルスチェスト

 で以下のように表示されます。

Avast ExifEraser

 ここでチェストに移動されたファイルの列を右クリックして「復元」すると、元に戻せます。
 しかしこのままではまたウィルス判定されてチェストに移動されてしまうので、

セキュリティ>アンチウィルス>ファイスシステムシールド>設定>スキャンからの除外

 を開き、「追加」でExifEraser.exeのパスを入力します。
 と、これで大丈夫になる筈なのですが、なぜかまたウィルス判定されて移動させられてしまいます。
 理由はよく分かりませんが、誤判定の報告を送っておくと、後の更新で改善されるようです。よくわからないままですいません。

追記:
 結局上の方法で使えるようになりました。
posted by ふみこ at 16:39| セキュリティ

2013年10月17日

PUMAレディース・五本指ランニングソックス

 PUMAのレディース・五本指ランニングソックスを買いました。

PUMA レディス・足底滑り止め付き・ランニングタイプ・アーチフィットサポート5本指スニーカーソックス 3562204

 以前にティゴラの5本指ランニングソックスを買ったことを書きましたが、今回は別のソックス。
 ティゴラのソックスは安いですし、すべり止めも良い感じで気に入っているのですが、唯一の欠点が汚れやすいこと。汚れやすいというか、洗濯しても汚れが落ちにくいです。
 アスファルトの上を走ったりしているだけならあまり気にする必要はないと思いますが、土の上で使うことが多く、ベアフット系スニーカーを愛用していて、これが薄手のせいか土埃がよく入ってくるのです。そのため、白いソックスだと汚れやすく、ティゴラのはなぜか一度汚れるとなかなか取れません。
 欠点としてはそれだけなので、ブラックを選べばそれだけでほとんど問題なくなる気もするのですが、せっかくなので別のソックスを買ってみました。

 このPUMAの5本指ソックスの履き心地ですが、なかなか悪くないです。
 ティゴラに比べるとすべり止めはやや弱いのですが、使用上は問題ありません。生地はティゴラよりしっかりしています。
 強いて言うと、このソックスはサイズが23-25なのですが、女性としては25cmと足の大きいわたしには微妙にキツイです。まぁ、問題のあるレベルではないし、大抵の人は24.5以下なのでこれでちょうど良いと思います。

B0067UDRWU(プーマ)PUMA レディス・足底滑り止め付き・ランニングタイプ・アーチフィットサポート5本指スニーカーソックス 3562204 93 グレー 23-25cm
PUMA(プーマ) 2012-10-05

posted by ふみこ at 13:09| トレーニング・エクササイズ

2013年10月15日

豆苗の育て方(再利用)、豆苗のナムル

 最近、豆苗を育てています。
 育てるといっても大した話ではなく、一度切って使った後の根の部分を水にひたしておくと、勝手に生えてきます。

豆苗

 日に当てる必要もなく、大体一週間くらいでもう一度食べられるくらいに伸びてきます。一日一回から二回くらい水を代えてやります。
 再利用した後もさらに三回目チャレンジが可能なようですが、さすがに厳しそうなので、我が家では一度の再利用だけで終わらせています。
 何も世話しなくても勝手に生えてくるので、それだけで楽しいです。

 豆苗は栄養もあり、安いし再利用もできて素晴らしい野菜なのですが、ちょっと生臭いというか、「草っぽい」ので、そういうのが苦手な人は一工夫した方がおいしく食べられます。
 わたし自身は豆苗のサラダでも全然だいじょうぶなのですが、同居人殿が苦手で、おひたしにしてもまだ「草っぽい」と言うので、ナムルなどにして活用しています。
 豆苗一株?とエノキ半袋くらいナムルにするとちょうど良いです。ナムルの素などでやっても良いですが、茹でた材料にごま油と塩、ゴマなどとあえるだけでもナムルっぽくなります。
posted by ふみこ at 15:43|
↓応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ