2012年05月14日

スマートフォン用サイトのAdSense切替をCSSで行うのは危険

 PCサイトのスマートフォン対応をしていて、AdSenseの表示切替をCSSで行おうかと考えました。PC用、スマートフォン用それぞれのAdSenseコードを用意して、display:noneで切り替えよう、ということです。
 でも、CSSで非表示にしてもjavascriptは呼ばれるわけですし、1ページ3つというAdSenseの制限にひっかかるのでは、と思い、ググってみたところ、こんな投稿がありました。

CSSによるアドセンスの切り替え - Google Groups

 わたしの考えていたのと全く同じで、display:noneでスマートフォン用とPC用のAdSenseを切り替えようと相談です。
 しかし、
display:none; はマズイと思います。
(表示されていない広告の閲覧回数もカウントされてしまいます)
プログラムポリシーでは、広告の一部、もしくは全部を隠すことは許可されておりません。
クライアントサイドではなく、あくまでサーバーサイド側で切り替える必要があると思います。(SSI、PHPや、URLを複数作ってのアクセス振り分けなど )

 とのことで、やはりマズイようです。
 仕方ないのでスマホ用のhtmlも吐かせて、リダイレクトで処理することにしました。
 スマートフォン用にAdSenseをCSSで切り替えは危険、というお話でした。
posted by ふみこ at 20:17| web

切れたネックレスの修理が通販でできた! しかも激安

 大分前に買ったネックレスのチェーンが切れてしまい、どうしようかと思っていたのですが、たまたま持っている時に近所のジュエリーショップの前を通ったので、試しに修理について聞いてみました。
 すると修理だけで1万円弱、欠けたパーツの代金がその他にかかる、とのことでした。
 それでも修理した方が良いとは思ったのですが、一万円だとちょっと考えます。
 試しにアクセサリー、ジュエリーの修理についてググってみたところ、通販で直してくれるところがありました。

ジュエリースギヤマ

 しかも1,000円です。
 一万円と言われたのに千円。これだけ安いなら、と思って、注文してみました。
 書留で郵送すると、足りないパーツがあるとのことで、最終的には2,500円ほどかかったのですが(不足パーツのある場合は料金別途かかる旨は最初に書かれています)、それでも安いです。
 時間は二週間くらいかかりましたが、良い買い物?をしました。
 いっそチェーンを別に買って直そうかとも思ったのですが、自分でやると失敗しそうだし、頼んで良かったです。
 アクセサリー修理を考えている方は、検討してみて良いと思います。
posted by ふみこ at 20:12| ファッション・雑貨
↓応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ