2011年04月26日

DEGEN DE13購入 ウィルコムを充電できる手回しソーラーラジオ

 手回しとソーラーで充電できるラジオDEGEN DE13を購入しました。

DEGEN DE13全体

 同じような手回しラジオ・ソーラーラジオは色々出ていますが、ウィルコムを充電できる、という点でDEGEN DE13を選びました。他にもウィルコム対応手回しラジオはあるのかもしれませんが、ざっと調べた感じでは他に見当たりませんでした。
 もう一つは短波ラジオが付いているということです。FM、AMに加えて短波が受信できます。
 主な機能は、手回し・ソーラーでの充電、FM・AM・短波ラジオ、LEDライト(通常/赤色ライト点滅)、アラーム、携帯電話の充電。

 第一印象は「小さい」。イメージしていたものより随分コンパクトでした。
 パッケージは中国語でちょっと怪しい感じがしますが、説明書は英語です。

 購入時は内蔵バッテリのケーブルが外れているので、まず下部にある内蔵バッテリ収納部を開けてケーブルを接続しないといけません。また、普通の使い方を考えるなら、電池も入れることになるでしょう。
 少しややこしいのですが、DEGEN DE13には充電用の内蔵バッテリと通常の電池の二つの電源があります。内蔵バッテリはソーラーまたは手回しで充電されますが、電池で動かすこともできます。電池は単4が三本です。

DEGEN DE13前面

 本体上部。
 ソーラーパネルの左にスイッチが二つあります。
 上のスイッチはライトとアラーム。一番左から「通常ライト」「OFF」「点滅赤色ライト」「アラーム」です。
 下のスイッチは電源切り替え。一番左から「携帯充電モード」「OFF」「内蔵バッテリ使用」「電池使用」です。
 電源切替スイッチが「携帯充電モード」以外になっていれば、ソーラーで勝手に充電されますし、ダイナモを回しても充電できます。

DEGEN DE13上部

 前面パネル。
 周波数表示の左に「CHA.」という表記がありますが、充電している時はここのランプがつきます。ソーラーだと本当に充電できているか心配になりますが、照明に近づけるとここがちゃんと点灯しました。

DEGEN DE13付属プラグ

 付属プラグ一色です。本体右にあるPHONE CHARGERというプラグに挿して使います。USBです。
 説明では充電用のパーツは別途購入しなければならないように書いてあったのですが、一式付属していました。USB-mini USBのケーブルが付属しているので、このUSB側を本体に挿し、mini USB側を変換アダプタに挿します。FOMA softbank用とAU用が付属していて、もう一つ表記のない変換アダプタがありました。ウィルコムの場合は変換アダプタを使わずmini USBを挿す機種が多いと思います。
 実際にウィルコムのPHSに挿して試してみましたが、ちゃんと充電できました。
 但し充電は手回しダイナモだけで、ソーラーでは充電できないようです(他の手回しラジオはできるのでしょうか)。結構根性が要ります。

 ラジオの仕様は、
FM:87.0 - 108.0MHz
NW:520 - 1710kHz
SW:5.80 - 18.20MHz
 で、試してみたところ、ちゃんと受信できました。意外と感度がちゃんとしています。

 本体右にはPHONE CHARGER以外にEARとDC IN 5Vというプラグ挿し込みがあり、それぞれイヤフォンとACアダプタ用ですが、こちらは試していません。規格の合うACアダプタがあれば、これで内蔵バッテリを充電することもできる、と説明書にはありました。

 以下、説明書写真です。クリックすると大きくなります。

DEGEN DE13説明書1

DEGEN DE13説明書2

 重量は256g、サイズは133*32*47mm。

 わたしは楽天内の某ショップで注文したのですが、届くまでに一ヶ月くらいかかりました。現時点では品切れのようです。
 価格は、現時点で検索したところ、楽天最安で3,580円、Amazonで3,880円でした。送料を入れるとAmazonの方が安くなるかと思います。

B004W1I9GK【多機能携帯充電器付ラジオ】ソーラー・手回し発電・3灯LEDライト・緊急アラーム・フラッシュライト DE13
DEGEN

posted by ふみこ at 21:24| 防災・防犯

カバンの中身と「バッグの中身Ver.2.0」

 これかなり魅力的ですね。カバンの中身というアイテムです。

カバンの中身 | これ買ってまじ良かったよ!!

 小物を収納した「カバンの中身」を丸ごと入れ替えられるというもの。



 バッグの中でゴチャゴチャするのも防げるし、サイズが同じくらいなら他のバッグに「換装」することもできます。
 男性のビジネス用しかないのかな?と思ったら、バッグの中身というタイプもありました。ベージュの明るいカラーもあるし、これなら買ってもいいかなー、という感じです。
 割とものを持ち運ぶ性分の上、人並みに化粧ポーチなどもあるので、こういうのでスッキリ収納できると便利ですね。
 できれば女性向けでもっと種類やカラーを増やしてくれると嬉しいです。

B001JEOHAU[カバンの中身] バッグの中身Ver.2.0 ベージュ
カバンの中身

posted by ふみこ at 13:54| 小物・日用品

2011年04月23日

ロジクールMK260購入 ワイヤレスキーボード&ワイヤレスマウス

 キーボードが死んでしまったので、新しいワイヤレスキーボードを購入しました。ロジクールのMK260です。

DSC_0002.JPG

 MK260を選んだのは、ただ単に価格.comでのクチコミ評価が高く、安かったからです。この値段だったら失敗してもダメージが小さいでしょうし、とにかくキーボードが壊れているという事態は最悪なので、なんとしてもすぐ脱出したかった、というのがあります。幸い古いPS/2キーボードがあったので急場をしのげましたが、やたらキーが固くて難儀していました。
 MK260の第一印象は「軽い」。電池は単四二本ですが、これを入れてもペラペラと軽い感じです。
 見た目は今ひとつペラい感じがしますが、価格を考えれば文句は言えないでしょう。何せこの値段でキーボードとマウスが両方買えて、しかもワイヤレスなんですから。
 キータッチは極標準的。カチカチしていないと気が済まない人には低すぎるかもしれませんが、オシャレキーボードに時々あるような、軽すぎて使いにくいということはありません。タッチはやや安っぽいですが、ほぼ満足です。
 ワイヤレスの性能は最大10mで、全く問題ないでしょう。
 有り難いのは、電池寿命が24ヶ月ということです。マウスの方は5ヶ月なのですが、キーボードの電池が二年もつ、というのは素晴らしいです。単四電池でコレです。ワイヤレスキーボードの電池が切れると本当にイライラしますから、電池寿命は大切です。
 上部に八つのホットキーがあるのですが、個人的に使用しないので何とも言えません。この手のキーが嫌いな人間としては、間違えて押しそうな位置ではないのが助かります。
 キーボードに角度をつける足?の部分は、極普通の折り畳み式のものですが、作りが多少安っぽい感じがするので、長いことつかっているうちに壊れてしまわないか心配です。普通に扱っていれば問題ないでしょうが・・。
 マウスについては、同じロジクールのワイヤレスレーザーマウスM505を使っているので、とりあえずこちらを使用し続けます。M505の方が質感もあり高級感がある一方、MK260のはいかにも安っぽいです。もちろん機能上は問題ありません。この価格では当然でしょう。

 前に使っていたキーボードはHPのマシンと一緒に購入したのですが、電池切れも早いし、要らない位置にホットキーがあってうっかりCDトレイを開いちゃったりするし、最後もこのホットキー周りがおかしくなって常に「再生を停止ししています」とかいう文字が表示されっぱなしになって、入力も受け付けなくなりました。
 HPのマウスとキーボードは、結局両方買い換えることになりました。どちらも電池寿命が短く、使いにくかったです。
 それにしても、ホットキーでCDトレイを開いたりする機能は、誰か使っているのでしょうか。そんなものキーボードで操作できてもちっとも嬉しくないのですが・・。

B004OR1ZQILOGICOOL ワイヤレスコンボ 自動スタンバイ機能搭載 MK260
ロジクール 2011-03-18
3,486円


今見たところでは、Amazonで3,486円、楽天最安ショップで3,069円でした。
posted by ふみこ at 18:19| ハード・ガジェット・家電
↓応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ