2010年09月30日

通販の大型スーツケースを価格・容積で比較

 ちょっと長めの期間海外に行くことになったので、大きめのスーツケースを買いました。今持っているスーツケースは大の中、もしくは中の大くらいのサイズで、お土産をアレコレ買ったりすると途端に詰め込むのに苦労するサイズでした。
 通販だと安いスーツケースがずいぶんあり、その中でクラブツーリストというショップが品揃えが良いので検討したのですが、Lサイズに分類されるものが四つありました。
 どう違うのかよく分からなかったので、サイズと値段に注目して整理してみると、以下の通り。

【72cm X 49cm X 33cm 】100L 11,000円
【70cm X 49cm X 35cm 】100L(最大約119L) 7,690円
【72cm X 50cm X 32cm 】100L 7,990円
【73cm X 55cm X 30cm 】96L 9,990円

 というわけで、必ずしも値段が高いと大きくなる、というわけではないようです。
 結局一番安いのに何故か容積も最大の7,690円のスーツケースを購入しました。

スーツケース

通販の大型スーツケースを比較

 第一印象としては「軽い!」。とにかく軽量で扱いやすいです。
 ただその分ちょっと安っぽい印象もあります。治安の良い国なら問題ありませんが、ちょっと荒っぽいところ(笑)に行くなら、用心した方が良いかもしれません。
 特に閉じる部分がジッパーで、閉じた部分でロックする構造のため、本気で開ける気になればナイフ一つであっさりこじ開けられてしまいそうです。バンドで巻いて鍵を二重にする等の工夫をした方が良いかもしれません。

スーツケースのロック部分

 ちなみに、わたしの購入時はバンドと南京錠がオマケでついてきました。

オマケの鍵

 最初に調べた時に容積が「100L(最大約119L)」とあったのは、閉じる部分のジッパーと平行して取り付けられているジッパーを開くと、スーツケース全体の嵩が増すからでした。このジッパーを開いても、スーツケースが開くわけではありませんので、心配無用です。

posted by ふみこ at 09:45 | TrackBack(0) | 小物・日用品

2010年09月29日

ニコンCOOLPIX S600用EN-EL10互換バッテリ

 コンデジはニコンCOOLPIX S600を持っているのですが、このバッテリがもう持ちが悪くなり、新しいバッテリを買おうとしてみたら、互換バッテリなるものが沢山出ているのに気づきました。
 S600のバッテリはEN-EL10なのですが、EN-EL10で検索すると沢山互換バッテリがあることがわかります
 EN-EL10は安いところでも3,500円以上するのに、互換バッテリだと500円以下のものもあって、メール便対応もしてくれます。
 レビューを見てあまりに怪しげなところは避け、ウォッチミーというショップで、2個セット1,000円のものをメール便で注文しました。

ニコンCOOLPIX S600用EN-EL10互換バッテリ

 他店のレビューで「買ったまま半年放置していたら使えなかった」というのがあったので、速攻で充電してテストしたところ、問題なく動作しています。電池のもちなどは検証しているわけではありませんが、特に純正品と変わる様子もありません。
 当たり外れがあるのかもしれませんが、互換品といっても大抵のものは問題なく使えるようです。安いのでスペア用に二個セットくらい買っておけば、仮に外れても一個は使えるでしょう(笑)。

4844360949ともかくカッコイイ写真が撮りたい!
橘田 龍馬
MdN 2010-01-22

posted by ふみこ at 08:16 | TrackBack(0) | カメラ

2010年09月28日

シグマ 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM(ニコン用)価格比較

 相方殿がニコンD90用にシグマ 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSMを購入したので、感想など聞いてみました(写真はD90にマウントしたところ)。

シグマレンズ上から

シグマレンズアップ

シグマレンズ伸ばしたところ

・ライバルは、ニコンAF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED
VRということになるだろう。どちらも手ブレ補正搭載、モーター内蔵の便利レンズだが、シグマのほうが価格が安く、125mmまでズームできるということで、お得な感じ。
・手ブレ補正機構が難点。カメラの電源が入っていると、つねに動作音がしている(静かな部屋の中でカメラを顔に近づけると聞こえる程度だが)。シャッターボタン半押しで手ブレ補正機構が起動するが、これがちょっと遅いし、像がガクっと揺れる。スリープ中には重力で落ちていた手ブレ補正ユニットが浮き上がる瞬間にガクっとなるのだろう。ニコン18-105ではほとんど気にならなかったが、これは気になる。
・手ブレ補正機構の起動・スリープによる像のズレなどを考えると、落ち着いてMFで使うようなレンズではない。
・AF時にもフォーカスリングが回転する。ズームリングよりも向こうにあるので、AF中にフォーカスリングを間違えて触ってしまうことはまず無いが。
・AFのモーター音は、ニコン18-105よりもちょっと大きいと思う。
・490gという重さは、D90で使っていて、気にならないレベル。D3000などエントリー機で使うと、ちょっとレンズ側が重すぎて気になるかもしれない。
・ズームリングのトルクはキツめ。ズームロックできるが、ロックしてなくても自重で伸びたりはしなさそう。

 とのこと。

 価格を調べてみたところ、現時点で
Amazon 29,980円(税・送料込)
楽天最安 デジカメオンライン 28,800円(税・送料込)
 でした。現在の楽天最安はこちら

 ライバルのニコンAF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED
VR
は、
Amazon 52,194円(税・送料込)
楽天最安 pascalshop 42,800円(税・送料込)
中古 トップカメラ 31,500円(税・送料込)
 でした。ニコンAF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G EDの現在の楽天最安はこちら


B00153ZMY0シグマ 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM ニコン用 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM NA
シグマ 2008-07-02


posted by ふみこ at 08:50 | TrackBack(0) | カメラ
↓応援クリックお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ